トップ

インプラントが向いている人

私は数年前に差し歯の治療を受けたのですが、その差し歯が同窓会の時に抜けてしまいました。楽しくみんなと会話をしながら食事をしていたのに、差し歯が抜けたことで周りは大爆笑で、私はとても恥ずかしい思いをしました。その後歯医者に行くと、最近の治療ではまず抜けることはないのですが、歯ぎしりなどがひどい方は毎日の歯ぎしりにより接着部分に亀裂が入り抜けてしまうことがあるようです。インプラントは費用はかかるのですが、差し歯のように抜ける心配がないのが利点です。歯ぎしりをよくする人には差し歯は向いていないと考えられます。私のように歯ぎしりのひどい方は、インプラントにすることで安心して食事や会話を楽しむことができます。

インプラント治療の利点

インプラント治療の利点は「違和感がなく天然の歯と同じようにしっかり噛める」という点です。また審美性に優れており、自分の歯と変わらない色が出せるため、言われなければ人工歯だと分かりません。入れ歯やブリッジの場合は過度の負担をかけると、他の歯にかかる負担が大きくなり時に痛みを伴いますが、自分の歯と変わらない働きをしてくれるのがインプラントのメリットです。保険が効かないため治療費は多額になりますが、複数の歯を骨に埋め込む事も出来ます。ただし期間は長くかかるので、短期間で終わらせたい場合はブリッジか入れ歯を選択する事になります。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのメリット. All rights reserved.