トップ / インプラントと入れ歯

インプラント治療に関する知識

インプラント治療とは、自分の失ってしまった歯の代わりに人工的に作った歯根を歯茎に埋め込む治療の事を言います。通常の差し歯の場合は、自分の残っている隣の歯ないし、治療を必要とする歯の歯根部分を削って、歯を埋め込みます。この場合、自分の健康な歯を削ることになるため、健康な歯の寿命を縮めることにつながってしまいます。インプラント治療で使用される歯根の部分はチタンで出来ています。チタンは人間の骨と似た部分がある為、再生する際に自分の骨が、チタンと結合するという性質を持っています。

インプラント治療のメリット

インプラント治療のメリットとしては、他の健康な歯を傷つけることなく治療が可能であることが挙げられます。差し歯の場合は、治療が必要な歯を固定させる為に、隣の健康な歯事態も削らなくてはならない可能性があります。しかしながら、インプラント治療の場合は隣の歯を削ることなく治療をする事が出来る為、自分が現在持っている治療が必要でない残りの歯の寿命を延ばすことが出来ます。また、見た目も差し歯と比較するときれいですし、自分の歯とそん色のない噛み心地が味わえます。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのメリット. All rights reserved.